県外でも使い勝手の良い香川銀行

セルフうどん支店

最近の地方銀行のインターネット支店は高い金利を競い合い、注目の的です。香川銀行の「セルフうどん銀行」も、そんなネット支店のひとつ。もちろん「住信SBIネット銀行」や「楽天銀行」などの人気ネット専業銀行の金利に、勝るとも劣らない金利の高さです。

セルフうどん支店は、店舗も通帳もないインターネット上の支店です。そのネーミングは当然県を上げて宣伝している「讃岐うどん」によるものでしょう。パソコンやスマートフォン、電話を利用して窓口ではなく、自分自身で口座を開設したり取引をしたりする形態の銀行です。

セルフうどん支店の商品は、普通預金と定期預金、Webローンがひとつと、とてもシンプルです。セルフうどん支店を利用するにはセルフ総合口座を開設する必要があります。

普通預金の出し入れは、香川銀行本店のATMなら時間外でも無料で使用できます。またセルフ総合口座を給与振込口座にできる「給振トッピングや」や、年金受け取りの口座として指定できる「年金トッピング」のサービスも受けられるようになりました。

定期預金は、うどんにネギや卵をトッピングするように金利やサービスのトッピングが選択できます。「金利トッピング定期預金」の金利は、キャンペーン金利でもないのに人気のネット専業銀行よりも上ですし、「超金利トッピング定期預金」にいたっては、1年限定ではありますがまさしくトップクラスです。ドリームジャンボ宝くじや年末ジャンボ宝くじがついている「宝くじトッピング定期預金」の金利はあまり高いとは言えませんが、万が一、宝くじが当たったら金利どころではありませんね。

セルフうどん支店限定のネットローン「スードンWebローン」は、パソコンでも携帯でもスマートフォンからでも申し込めます。融資限度額の範囲内だったら繰り返し借入れができ、学生、主婦、パート、アルバイトまで借りることができます。また借入額全額が契約日から30日間無利息だったり、全国の提携ATMで入金するときの手数料が無料、などの特典があります。