県外でも使い勝手の良い香川銀行

香川銀行での預金

香川銀行の預金商品には普通預金の他に貯蓄預金や各種円定期預金があり、外貨預金もあります。香川銀行に口座をつくるのなら、総合口座が便利でお得です。普通預金や貯蓄預金、定期預金、当座貸越などがセットになっていて、通帳もハンコも一つで済み、キャッシュカードも1枚で普通預金と貯蓄預金の両方が使えます。

総合口座の普通預金は、サイフ代わりの口座としていつでも出し入れができる基本の口座です。当座貸越は、定期預金を担保にして融資をうけられるサービスです。普通預金の残高不足をカバーすることができますので、公共料金やカードの決済時の「引落し不可」という事が避けられて便利ですね。

香川銀行の普通預金の金利はメガバンク並みに低く、定期預金も残念ながら魅力ある金利とは言えません。しかし、いろいろなプランやキャンペーンにはかなりお得なサービスがあります。まずインターネットバンキングで定期預金をつくると、それだけで金利が上乗せされます。退職金や相続金で定期預金を組むと、退職金専用定期預金のプランを利用できたり、特別金利が適用されたりするサービスがあります。馬鹿にならない金利です。

65歳以上で運転免許を自主返納し、「運転経歴証明書」を持っている人にも定期預金の金利が上乗せされます。また年金受給者向けの定期を作っている人や子供積立定期預金をしている人には、金利上乗せのキャンペーンが現在実施されています。ホームページはよくチェックしておいたほうがお得です。

そしてインターネット専用の支店である「香川銀行セルフうどん支店」の定期預金金利の高さには注目です。「金利トッピング定期預金」「超金利トッピング定期預金」は、定期預金ランキングには常に上位の座を占めているネット銀行の金利よりも上を行く高金利です。宝くじがトッピングされた「宝くじトッピング定期預金」は金利はたいしたことないですが、万が一にも宝くじが当たらないとも限りません。